« パリ国立オペラ座少年少女合唱団 | トップページ | 浅草ライヲン百貨店 »

日本スリーデーマーチ

2img_1420_2

おととしの初参加後、昨年はなんか用事があってパスした日本スリーデーマーチ

今年こそ50キロを2日連続で歩いてみたいと思い参加。
 
土砂降りのうえ、初めて「平地を長距離歩く」を体験して、驚愕のへとへとを体験したおととし。翌日体が硬直して起きることすらできない廃人となってしまった。時間も12時間かかり、相当なお年寄りにバシバシ抜かれ、がっくり肩をおとしたのだった。
今年こその意気込みで、敗因を分析し、きっと道具も間違っているに違いないとウォーキングシューズを導入。意気揚々参加したのだが、結果からいうと今年も50km50mの達成はならず。
 
とはいえ、おととしだめだったゴール入場(ゴールは17時に撤去される)してたくさんの拍手に迎えてもらえたこと、スタートから10時間半で50km歩いたこと、二日目も20km歩いたことで明らかな進歩はあったのだった。30kmでもあるけそうだったんだが、ちょうど用事もできたところで20kmという短距離のファンウォークもいいんじゃないかと。
短い距離では歌や踊りの各種イベント、トン汁やお餅のおふるまい、お寺や展示館などを通り抜ける(もちろんお金はかからない)など、お楽しみがあれこれ盛り込まれている。
トップ画像もそんなイベントで、地元に伝わる太鼓芸能の保存会の方々による演舞。なかなか楽しめた。
 
一緒に歩いたのはおととし同様、開催地東松山の地元民である山友。この人も小学生のころから40m3日間歩いたという経験者なので大会のアレコレをよくご存じ。
 
なんでもオランダのものに次いで世界第2位の大きなマーチングイベントだそうな。たしかに前回もそうだが、たくさん外国人が参加している。背中にそれぞれの国旗をさして、ガンガン歩くひともいればのんびり日本の里の自然を楽しむ人もあり。
 
ところでウォーキングとマーチングは違うらしい。それは自転車やランニングと同様、世界的にリーグがあったり実績が認定されたりする世界のようだ。
それでも同じ歩く行為でも山と平地では全く違うのは前回同様の感想。だって、平地では30kmを過ぎたころから大腿四頭筋が痛み始めるのだが、ちょっと上り坂になると痛みはどこかへ消えてしまい、もどるとまた痛くなるのだ。
それともう一つ。山を歩いている時は、山からたくさんのエネルギーを(気を)もらっているんだなあとしみじみ実感。山を歩いて辛いと思うことは皆無だ。どんなきつい登りでも辛いとは思わないし、すごく早く歩ける。だから丹沢みたいに森が死んでいる山だといまいちやる気もでないし、楽しくない。
 
そんな感じだったけど、何しろ二日間お天気は最高、暑くも寒くもなく濃厚な体験ができてよかった。どうせ山はどっちつかずの季節で大したこともできないし。
あるいた二日目のデータでは、20kmが一番多くて22000人超。40kmは中途半端なのか一番すくなくて190人くらい。50kmは526人だったと思う。
 
ちなみに早い人は50kmを8時間ぐらいで歩く。時速6km超。それを3日間やる人がたくさんいるらしい。マラソン同様、この運動になれるとできるようになるんだろうな。そして他のスポーツ同様、大会フリークとなってあちこちの大会にでるんだろうな。背中に背負ったザックに、そういういろんな国のいろんな大会のバッジやらワッペンやらたくさんくっつけている人が大勢いた。それもまた人生の楽しみ方である。
 
次こそ50km50kmを達成してみたいものだ。

|

« パリ国立オペラ座少年少女合唱団 | トップページ | 浅草ライヲン百貨店 »

スポーツ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

まさか参加されていたとは!

沿線でポスターを見て、リハビリかねて参加しようかなぁなんて思ったのですが、なんか馴染みがないせいか最後の一歩が踏み出せず、スルーしてゆるハイクにしちゃいました。
あちらこちらでイベントがあるので、それだけでも楽しそうですよね。

50kmに挑戦とはさすがです。
平地でそこまで歩けるとは、もう腰痛とはおさらばですね(^^)


投稿: い | 2016-11-15 22:01

ああ~~~~
いずさん~~~

すみません。全然コメント欄チェックしてませんでした;;
遅くなりまして大変失礼しました。

そうなんです。これ2回目なんですけどね、きついっすよ。
もちろんガッツリ腰痛ベルト巻いて歩きましたとも。

それがですね、ドイツで冷えたせいかトータル20時間以上のフライトのせいか、プラハで歩けなくなる直前までいってしまって往生しました。帰ってなじみの整体師先生にかかったら、ぎっくり腰ほどの張りだそうでやばかったですよ、といわれてしまいました。

投稿: マウンテニア | 2016-12-06 14:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パリ国立オペラ座少年少女合唱団 | トップページ | 浅草ライヲン百貨店 »