« また巡り来た季節に | トップページ | 早春の大和路 »

Happy Birthday

Img_0913

そんなわけで、下の子の誕生日祝いを、珍しくジャスト当日に執り行った。場所は昨年予約がとれなかった近所の焼き肉屋。なんだかしらないけど有名店人気店らしく、3週間前でも9時しか予約がとれなかったらしい。そんで、待機してないと席が空いたそばから案内されるので、下手すると待たされるかも、とか。なんだそりゃ。

というだけあってたしかにうまかった。しかも安かった。

   Img_0918   Img_0920

彼も26歳になるのだが、20代も後半になるとなんかちょっと気分が違うなどといっていた。

前の記事にでてきた残された姉弟の弟が、じつは彼と1日違い。14日生まれ。そんな縁で幼稚園で仲良くなったのだった。3月生まれの男の子は、同学年のうちで一番ハンディが大きい。女の子はそもそも男の子よりしっかりしているから、少なくとも3月生まれの男の子よりは有利な気がする。

そんな自分たちの立ち位置が子供ながらにわかるようで、下の子は特質を生かしておちゃらけキャラで愛される術を会得したように思う。けれども14日生まれの彼は、とてもシャイで頑固でそのころから今でも同じく、自分をアピールすることが嫌いでへたくそで、とても不器用で、今の世の中では生きづらい人種。優しくて芯が強くてすごくいい人間性でも、今の社会は合理的で容量が良くて口達者でコミュニケーション能力がないと評価もされず場も与えられない。どうかと思う。

家族と誕生日を祝えないばかりか、その日にお父さんの葬儀となってしまった友達のために、下の子と一緒に彼の幸せも祈った。

|

« また巡り来た季節に | トップページ | 早春の大和路 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« また巡り来た季節に | トップページ | 早春の大和路 »